受診される方へ

4. 超音波とは何ですか?

超音波とは何ですか?

超音波とは、人の耳に聴こえる範囲よりも高い振動数の音波であり、一般的には周波数が20kHz(キロヘルツ)以上の音波のことを指します。超音波画像診断装置(心エコー検査、腹部エコー検査など)は、検査機器として世界中に広く普及しています。